2013年10月05日

74. 収束

ミツバチさん結論12.png

採餌圏の著しい制限という犠牲と引き換えに、とりあえずの安全を得たミツバチさんたち。

子供達の健康が戻って一安心ですが、それはつまり疑念通り件の川の上流に何か良くないものがあるということ。一体何が?

現実でも、いえ、現実ではもっとミツバチさんを取り巻く環境は厳しくなっています。

ミツバチさんがかわいい、というだけの衝動に突き動かされて描き始めたこの漫画も、そのミツバチさんのことをもっと知りたくて調べていくうちに既視感が。震災後の生活を記録した『とまとなす』を描いていた時と同じような心境になってきました。それは今の私たちの暮らしが、さまざまな見えない危険に晒されているからかもしれません。今回は抵抗力の小さいミツバチさんの子供達がお腹を壊すだけで済んだようですが、事態がもし悪化したら? おとなのミツバチさんも影響を受けるかもしれません。人間は?

次へ.png
posted by せいちんデザイン at 05:17| ミツバチ漫画