2013年08月28日

38. 帰還

ミツバチさん46.png

まあその、「レディキラー」が殺人犯というわけではないんだし…でも誇大広告は間違いないですね。普通オオスズメバチを思い浮かべるでしょうから。

雄蜂の仕事は結婚、とはいえ、顔を見るたびにそのことを言われるのはつらいでしょうね〜。田舎に帰るたびに親戚じゅうから「まさしー(仮名)、嫁はん貰わんのかー」とか言われる感じでしょうか。

突然始まった「雄蜂殿下の一人旅(日帰り)」は今回でとりあえず終わりです。めでたしめでたし?

次へ.png
posted by せいちんデザイン at 05:25| ミツバチ漫画

2013年08月27日

37. ビジョン

ミツバチさん45.png

そうなんです、絵に反映されていなくて心苦しいですが、ミツバチの雄蜂の特徴はトンボのような大きな眼なんですね。

キイロスズメバチのターゲットが「巣」になるとミツバチさんたちも応戦しますが、こうして「間引き」のようにさらっていく場合は反撃しないそうです。後ろから掴まれて悲鳴を上げる暇もないからなのか、想定内の被害なのか。

うちの庭に毎日来てプラプラしているキイロスズメバチを見ているとそんな計算高さというか卑劣さは全然感じられないですが、オオスズメバチに次いで好戦的な蜂なのですよね。うちでは獲物を探すっぽく植物に沿って飛んでいても、一度も仕事らしい仕事をしているのを見たことがありません。ナスにはカメムシやニジュウヤホシテントウがいっぱいいるのに! 一匹だけ、ニラを摘むと興味津々という感じで寄ってくるのがいます。あとのは、より近くにいても知らん顔。不思議です。ニラ担当・ニラたんと呼んで親しんでいます。

ニラたんだってスズメバチ、刺されれば命に関わるかもしれない、とはいえ、毎日なので、なあなあになってくるのも事実です。

さらにもう一回続きます。

次へ.png
posted by せいちんデザイン at 06:05| ミツバチ漫画

2013年08月26日

36. 収穫

ミツバチさん44.png

※ミツバチ広報部発行の『夏の缶ジュースについて』のことを言っているのではないかと思われます。働き蜂さんは自ら出演していたのに全然注意を守っていませんね!

死ぬかという体験を経て、せっかく何かを伝えようとしていたのに、言いそびれてしまった。こうなると言いだしにくい。でも出口を求めている感情は何かのきっかけで溢れ出すもの。

ミツバチさん消しゴムカス.pngすげなくお伴を断わられたのに、影になり日なたになり、各コマで消しゴムのカスのようになりながらついて来ていた働き蜂さんに助けられた雄蜂殿下。この無謀な旅で何か学んでくれたでしょうか。

つづく

次へ.png
posted by せいちんデザイン at 07:01| ミツバチ漫画